ゆめをたべてく

いろんな好きを掛け持ちする飽き性

NEWSアルバム「QUARTETTO」が名盤すぎて好きすぎる

NEWSアルバム「QUARTETTO」、何の気なしにレンタルしてきてKAT-TUNの10Ks!TOURが終わったタイミングで聴き始めたんですが、すぐさま、なんだこの名盤…こ、これめっちゃ好き…!って。4月上旬に友人から「名古屋のチケット2枚とれた」っていう話を聞いてたのでソッコー問合わせてライブ行くことを決めました。この1ヶ月ちょいで現場5つくらい行ってる(ジャニーズばかりではないですが)から自分(の貯金残高)が不安。後悔はしてない。

以下感想、聴きながら書き殴った感じですが、1曲ずつ褒め称えてみます。

 


01.Theme of "QUARTETTO"
「NEWS!NEWS!」っていうフレーズが、デビュー曲を思い起こさせてなんか懐かしくなる。でもデビュー曲とは全然違って、大人になってて、それがなんかいいなぁって。

ところどころ「チュムチュム」とか「QUARTETTO」って言ってるな~と思ってたら、“アルバム収録曲を部分的に織り込んである”らしい。なるほど。(詳しくは↓こちらの記事にて)(このレビューが素晴らしすぎるのでもう私の感想なんて読まなくていいです…ってなりました、が、書くには書くw)

penguinkawaii.hatenablog.com


02.QUARTETTO
一人ずつ「QUARTETTO」「QUARTETTO」、って言ってくところ、3人は、文字にしたら「カルテッt」、みたいに英語っぽく囁いてるのに最後だけ「カルテット」ってカタカナになるの何でだよ誰だよ!!!!(笑)ってずっと思ってる。最初に聴いた時から何回聴いても必ず思ってる。面白いからいいけど。

曲自体も、プロローグからの第一章始まりました!って感じの疾走感で素敵。

 

03.ANTHEM
や~~~~NEWSたん爽やかーー!!KAT-TUNとエイトに浸ってると、この爽やかさにやられる!まぶしい!美しい!素晴らしい!!!!声も皆爽やかなんだよなぁ。色にしたら水色だもんね、みんなね。

 

04.シリウス
大好き!!この曲大好き!!!!爽やかの極み!!初めて聴いた時から大好き。
思い浮かべる情景は晴天の夜明け。
この曲についてはこの記事で語った通り。

遠征後の夜行バスを降りた明け方に聴きたいジャニーズ楽曲1選 - Land der Freiheit


05.Touch
シリウスからの流れ最高~!!この曲は淡いピンクとか、パステルイエローとか、そんな感じですっごく可愛い。CMのイメージもあると思うけど、ほんっと可愛い。「君に触れたい」とか、言ってること結構欲望に忠実だけどいやらしさの欠片もないもんな。顔の美しさが次元を超えてるから…???なんか普通の顔面じゃこの曲歌えないイメージが勝手にある。。Hey! Say! JUMPなら歌えるやつ…

 

06.NEWSKOOL
楽しい!!!わちゃわちゃしながら歌ってほしい。メンバー紹介曲らしい。なるほど。
「NEWS!NEWS!」って言ってるところがTheme of "QUARTETTO"を思い起こさせて、いったんリセットじゃないけど、ここで章が区切られますよ~って感じがするからアルバムの中の立ち位置としても素晴らしい。(“リセットして”って歌詞があるのもダブルミーニングっぽくていい)

 

07.四銃士
クラシカルで重厚感あってとても素敵。イントロのダラララでテンション上がる。元々金田一を見てて格好良い曲だと知ってはいたけど、改めていいなーと思う。重み。大事。
「鍔広帽を身につけて」の音の割り方と、「ドライドドゥ~♪(本当の歌詞はI'd Like To)」がな~んか妙に好き。(笑)

 

08.Wonder
かっこいい!キレっキレに踊って欲しい。言わずもがな「We are Fantastic 4」がクソイケ。
「It's Wonder Wonder Wonder」\Wonder!/って合いの手入れたくなる。アルバム内でペンライト振りたい曲No.1。ライブ超楽しそう。


09.ライフ
爽やか再び~~!!
NEWSが歌うから、「輝き」「光る星」ってイメージになる。歌詞だけで見ると「生と死」みたいな割と重めなテーマだと思うけど、曲調とNEWSの歌声で「爽やか」になる。軽やかになる。素晴らしい。


10.チュムチュム
や~~~~~~トンチキー!!これぞジャニーズエンターテイメント!!!!これシングルなの何で!?って思うけど、シングルじゃなくて突然アルバムに入ってきたらそれこそ何で!?だからシングルでよかったんじゃないかな…わからんけど。。
NEWSはなぜこれを発売したのか、NEWSになぜこの楽曲を歌わせようと思ったのかについて詳しい人解説ください。
以前カラオケでPV見た時に、「いついかなる状況、風貌、景色にいても手越は手越」ということで友人と意見が一致したのを思い出す。こんなインパクトある世界観にも染まらない手越つよい。


11.Departure
爽やか三度~~!!歌詞がいい!V6の「Feel your breeze」っぽい。Feel~も大好きな曲で、こういう、“過去から見た未来が今で、今からまた未来を歩いて行くんだ”みたいな歌詞大好き。
NEWSの辿ってきた道を思い返す必要なんてもはやないのかもしれないけど、世代的にひととおりデビューからの軌跡は一緒に体感してて、いろんなことあったよなぁと思って聴いてると、こんな曲をこんなに爽やかに歌えるような今があってよかったなぁと思う。彼らが続ける選択をした覚悟と、それを支えたファンのおかげだね、きっと。

 

12.ヒカリノシズク
超名曲だな!?なんだこれ!?
そしてこの爽やかで美しい歌詞とメロディに、NEWS4人の声が合う、合う。これはいい。
小山さんの優しい歌声、増田さんの甘い歌声、手越さんの力強くも儚い歌声、加藤さんの切なげな歌声。4人の歌声が合わさると、こんなにも素敵な歌声になるなんて知らなかった…。
グループとして、例えばKAT-TUNが黒ならNEWSは白色のイメージだけど、本当にこの曲とNEWSには白が似合うなと思った。透明度の高い白。雲みたい。NEWSは本当に本当に朝陽と透きとおるような青空が似合うね。ちなみにKAT-TUNは禍々しいような夕焼け~夜、エイトさんは真っ昼間の入道雲とか、雨からの虹とか。がちゃついて暑苦しい感じな(褒めてるつもり)。

 


そしてこのアルバム、ソロがとんでもなく良くない!?正直NEWSってテゴマスが歌うまいのは知ってたけど、今回コヤシゲこんないい声やったんや!?ってなったよ…皆あんなクソ美形でこんないい声とかNEWSなんなの2次元なの…?

でもでも、ソロ曲さぁ、皆それぞれあんなに美しい顔面をもってして何故揃いも揃って失恋してんの?この顔面振るオンナどんなレベルなの?

………と思ったことはさておき。感想行きます。

 


13.LIS'N
ずるい~!あんな甘い声でこんなクラブっぽい曲歌うのずるい~!好き~!!!!!!
冒頭「フラクタル」の息遣いやばない!?全体的に歌い方やばい、「触れてよ」と「デシベル」の発音やばい。(伝わるかなこれ)
「愛なんてpiece of CAKE」と「wache me…」と大サビと最後の「LIS'N…」の部分好き。え、もう全部好き!!!最後の低音!イケボ!!!!!!いや全体的にイケボ!!!やばい惚れた…こんなとこにも沼が…。

 

14.愛のエレジー
歌声が優しい~!甘い~!未練タラタラな心情の曲なのに、どこか美しく感じるのは小山さんの歌声の優しさだなぁと思う。「愛のエレジー」ってなかなか歌謡曲みのあるタイトルだけど、小山さんなら大丈夫だと思う!(?)。

 

15.星の王子様
シゲ…!お、おま、低音めっちゃえぇやん…!
って。もうほんと、、このアルバムでいちばんの驚き。この人のギャップなんなん…。こんな低音が素晴らしい声って知らんかったで…。正直歌下手な部類のジャニーズ(失礼)に位置付けてて、金八の時から顔はひたすらに好みだったから残念だなぁと思ってたんだが、この曲でちょっと名誉挽回…。低音いいわぁ…。ラップ調(?)の、話すみたいなメロディもいい。低音が…いい…好き…。

 

16.Encore
これはさぁ、あれでしょ?少女マンガ原作純愛ラブストーリー映画(主人公は心に小さな傷を抱えた爽やかイケメン/演:手越祐也)の主題歌でしょ???あのテゴシユウヤがこんなピュアピュアなラブソングを地で歌うとは思ってないですよ…似合わないよ(小声)…。
でも歌声は素晴らしいんだ、本当に。
地で歌うとは思ってないって3行前に書いたばっかりだけど、女遊び激しいけど本当はこんなピュアな恋に憧れてるとかだったらリアル少女漫画だよね…それもいいな…。歌声でそんなこと思わせてしまう表現力や歌唱力、素敵やなぁ。ちゃらんぽらんに見えて、実は努力してるんだろうなぁ、本人は努力と思ってないかもしれないけど。いいなー!リアル2次元テゴシユウヤ、好きだなー!!

 


曲とはあんまり関係ないけれど、増田さんはマシュマロとかマカロンとかの外国の砂糖っぽい甘さで、小山さんはチョコレートみたいな溶ける甘さで、手越さんはチーズケーキみたいなちょっとレモン効いてますって感じで、加藤さんはブラックコーヒー!こっちが砂糖加えないと甘くない!ってイメージだな、と思いました。

 

私の中のNEWSの曲って、ファーストアルバムのtouchを昔よく聴いてて「I・ZA・NA・I・ZU・KI」とか「恋焼け」とか「疾走! Friday Night」が好きだったな~今でもカラオケで歌うやつ~~~、からあんまり更新されてなかったんだけど(錦戸さんのcodeは別枠)、久しぶりにNEWS超いい!ってなってとても楽しかったです。

ほんともしかしたらもうすぐ死ぬのかなってくらい最近現場行きまくってるけどQUARTETTO名古屋も思いっきり楽しんできますー!

あ~人生楽しいな~ジャニーズ最高~~!!(笑)

 

※追記(書き忘れてたの思い出した)※

持論として「シングル曲が馴染んでるアルバムは完成度が高い」ってのをいつも思ってて、QUARTETTOはまさにこれ。シングル曲が目立たない。アルバム内の1曲としてきちんと機能していて、立ち位置を全うしてる。逆に言えば、シングルでない曲がシングル並みのクオリティで存在してるってことでもある。どっちかというとそういうことか、うん、どちらにせよ、全部名曲!チュムチュムは迷曲!ってことです。QUARTETTO、すきです。