MARS観てきた

拝啓 藤ヶ谷担各位

生きてますか?

 

突然何を言い出したかとお思いでしょうが、映画「MARS〜ただ、君を愛してる〜」の感想です。これ観た藤ヶ谷担、生きてる??笑

 

「ただ君を愛してる」と言えば大塚愛世代の私ですが(どうでもいい)、やーーー、なんといいますか、藤ヶ谷担生きてる〜!?!?!?

私藤ヶ谷さん担ではないのですが、これをやられたらさぞ、キュン死ならぬドキドキ死するだろうな〜〜などと思いました。

大画面に溢れ出す美と狂気の宝石箱…。

ガヤ様の真剣な顔、泣き顔、怒り、笑顔、…大画面で堪能できてとても充実していた。あんな美しいベッドシーン見ちゃって…い、生きてる??(語彙力)

 

窪田くんの狂気は、とにかくもうすごいしか言えない。爆発的に狂って壊れていく瞬間と、とっくに壊れてて淡々と話す一言のテンションの落差もすごい。ドラマから観てたけど、映画観終えてからだとドラマ前半の優しさ逆にこえぇよ〜〜ってなる。あれ一応高校生設定でしょ?こんな高校生…こえぇよ。(あと、50回くらい頭の中で、ライト〜!いやむしろキラ〜!!って叫びました。デスノートの方ね)

最後の「ぼくのものにならないならいらない」「あぁつまらないなぁ」の目の死に方もすごかった…ほんとこの映画、窪田正孝の真骨頂詰まってた…。

 

零がキラの過去を知った後、晴美と話すシーンがすごく良かった。「俺も散々女遊びしてきたんだもん」って、キラを理解できず、寄り添える自分でもなくて苦しんでるところがものすごく人間らしい零で、このシーンではじめて“まだ高校生なんだったそういえば”と思った。大人になれば、受け流したり、感情の部分で解らなくても頭で解釈することは出来るけど、それが出来ずに葛藤してるところが若さゆえなのかなと。まっすぐキラを想ってる零なのが伝わったし、晴美が微妙な距離あけて座ってるのも良かった!!晴美!好き!(好きな人の恋を応援する系のキャラは男女問わず好きになる笑)

 

そして予告でも話題だった(?)、ベッドシーン、大変美しかったです〜!!!それでもって2人で迎える朝のシーンがまた。にじゅうまる。

これまでの私の最高朝シーンは「プライド」の木村拓哉さんと竹内結子さんだったんだけど、それに匹敵するくらい美しくて可愛くて美しかった…。

情事の後(言い方)から、飯豊まりえちゃんがぐっっっっっと可愛く綺麗に見えた。あの解き放たれた笑顔、演技にしろメイクや照明の演出にしろ素晴らしかった。ほんとに可愛かった…。

 

あと達也が、サブキャラでありながらいちばん最後に零をすくい上げる役だったのすごく良かったな〜。あの「それってまともじゃね?」は、零を昔から知ってる達也が言うから良かった。キラと出会って零は変わったのかもしれないけど、本質的な、変わらないところでもちゃんとまともだって言ってくれてるみたいだと思って。

「友達と思ってたヤツ好きになっちゃった」って言い方も可愛かったし、晴美が零のこと好きだったのも知ってるだろうし、それでも零と一緒に居て晴美に頑張ってて、あ〜達也いい奴〜!!好き〜!(笑)

この映画、晴美と達也をすごく好きになった2時間だった(笑)

 

途中の砂浜のシーンで岡崎体育さんのMUSIC VIDEOの「とりあえず目的もなく浜辺を歩け」が脳内流れてきたのと、

砂のお城めっちゃ力作wwwwww

ってのが面白かった以外は大変美しく、演技も素晴らしく、良い映画でした。

 

 

最後にTOHOシネマズ様、

シネマイレージウィークをもっと宣伝しておいてほしかった…!!

会員ならいつの時間帯で観ても1,100円なんてこんなお得なことある!?この土日ひましてたよ!?これから毎日会社帰り通うよ!?レイト通うわけにいかんけど、定時終わりで間に合う時間帯が1,100円なら通うよ!?最近観たい映画たくさんあるよ!?

ということで、24日までこのキャンペーンやってるらしいのであと1回くらいは何か観たいと思います。

 

あ〜〜美しかった!満足!!勢いで感想書いてみたら書けた!それも満足!

美しいものを見ると心も清々しくなって健康にもよさそうですね!ありがとうMARS!みんなも観て癒やされよう!!(笑)  

 おやすみなさい〜