ゆめをたべてく

いろんな好きを掛け持ちする飽き性

3/2 DISH//「Dress Up a Burnt Whole Cake!!!!」名古屋公演

3/2(土)17:30開演 DISH// Spring Tour 2019「Dress Up a Burnt Whole Cake!!!!」 in日本特殊陶業市民会館ビレッジホール

行ってきました~楽しかった~~~~!!

DISH//さん初ライブ。あとで自分で思い出して楽しむために見たもの記憶と感想残しておきます。(しかしツアータイトルも会場名も長くて全く覚えられないw)

f:id:lacht:20190310112945j:plain

 

では順番に。

セトリこちらのツイートから拝借しました~

 

 

 

●OP映像(薄くて向こう側が透けてるスクリーンに映る)

椅子とテーブル→白いお皿→フォークとナイフ→お皿にフォークとナイフが乗って//の形に→DISH//のロゴになる、みたいな映像。

「DISH」ってグループ名、「皿」だからいろんなものを乗せられていろんな意味を付属できてとてもいいなと思った。

 

1.僕たちがやりました

スクリーンに歌詞と絵の具が飛び散ったみたいなカラフルな映像と共にその後ろで歌&演奏するDISH//。初っ端からこの曲はテンション上がる~! 手上げて乗るのめっちゃ「バンド」っぽくていい。最後にファサッって幕が上がって本人がクリアになるのすごく好きな瞬間だった。

 

2.皿に走れ!!!!

テンション上がる~!!めっちゃ好きな曲!

 

3.晴れるYA!

テンション!!!!!!!!

いや初っ端から飛ばすな!?ぶっとばすな!?笑 サビのコール「ハイハイハイハイ!」を言えた楽しさ。

 

4.勝手にMY SOUL

ここでこの曲!めっちゃ飛ばすやんDISH//~~~~!!!!

「人生謳歌!」って叫ぶの超気持ちよくない?ライブ中とか最高潮に人生謳歌してる瞬間にそう叫ぶの最高じゃない?照明もびかびか光ってて超~楽しかった。

 

●最初の挨拶(ここだっけ?)

「みなさんこんばんはDISH//でーす!」「席がありますのでね、みなさん疲れたら座って、体調悪くなったらスタッフさん呼んでくださいね」

みたいなことを言っていたような。(雑な記憶)

そしてたぶんここらへんでギターを持つ匠海さん。

 

5.FREAK SHOW

世界中が舞台なんだ…!この歌詞超好き。

「今日はもう二度とやってこないよ」らへんを音源と音程変えてた気がする、わざと外してた感じ。ナマウタ~!って感じですごくライブを感じた。

 

6.That's My Life

好き…。直前に野音Blu-rayを観ていたので「匠海さんが好きな曲だ…!」と思った。

 

7.コトダマ

ここでコトダマ~!コトダマはいい……。

汗かいて顔くしゃくしゃにして、「あなたに届くまで」とか歌われてみ?惚れるわ…。(でも歌い終わりの「ありがと」はちょっと格好つけた感じに聞こえてクスッと笑いそうになったごめん)

 

8.birds

可愛い。しっとり。可愛い。オチサビ?みたいなあの最後のとこ(どこだよ)で音源にはなかったコーラスアレンジ入れてきたのめっちゃお洒落だった。でも何て言ってたのかは全然聞き取れず…。って、音源聴き直したらバッチリ入ってましたよコーラス…どうなってんだよ私の記憶…(笑)

バラードとかで熱唱するとき顔くしゃってやる歌い方、YUIを感じる…YUIもスタダだから歌の先生同じとかそういうのあるのかな…(余談)

 

●MC(めっちゃざっくり記憶にあるとこだけ)(言い回しとかはニュアンス)

柊「名古屋コーチンのみんな~?」

匠「卵はやめようよ」

柊「俺めっちゃ名古屋好きなんだよね、昔毎週通ってたし、ナガオカスクランブルで。DISH//も時々出ることあるので聞いてくださーい」

匠「大智は名古屋は?」

(ごめんまじでごめん何て言ってたっけ覚えてない笑)

匠「昌暉は?」

昌「名古屋好きだよ、えーっと………(ちょっとした間)…名古屋愛してますよぉ?…たすけてくれぇ」(好きな具体的なことが出てこない感じだった。匠海さんとかにツッコまれてわちゃわちゃしてた)

匠「俺はねぇこないだ名古屋コーチンの卵買って食ったし(ドヤァ)」

柊「…………それで?それ東京でだろ?名古屋関係なくね?w」

匠「めっちゃ旨かった名古屋コーチン。濃厚で。いや名古屋いいよね、きしめん毎回食うんだよね、新幹線があと5分でも食う、2分で食って飛び乗る、みたいな。こないだ半券買って出発まで1分ですみたいなとこまで粘ったけどダメで、半券返したことある」

新幹線のホームのきしめんを必ず食うの話は47愛知でも聞いたな…(笑)どんだけきしめん好きなん……お歳暮に送ったろか…?

 

何かをお知らせしようとしてつまって、腰に巻いてたベルト?みたいな装飾のフリンジを指でもじもじする匠海さんがめっかわでした…。ありがとう(合掌)

柊「なにそれもじもじして」

匠「俺がこれ触ってたら困ってるってことだと思ってくださぁい」

こんな会話をしていたような気がする。

 

自己紹介のやつ初めて体験してメンバーの名前とか「スラッシャー!」って叫んだのちょっと楽しかった。

最後匠海さん「ではこれからちょっとみんなと踊りたいと思います、Shall we dance!」

で曲に入る流れ最高かよ…。

(ここらへんで羽織ってたコートみたいなやつ脱いだかな?ここじゃなかったかな…)

 

9.Shall We Dance????

この曲がこんなノリノリになる楽しい曲だったとは…。振り覚えてたらもっと楽しかっただろうけどなんとなくでやっても超楽しかった!ミラーボール下りてきて、その光でキラキラしてて紫っぽい色合いの照明で、私の想像するこの曲のイメージと解釈の合致した演出でとても嬉しかった…。Shall we danceの世界すごく好き…。

 

10.Never Stop Now!

知らん曲だ…と思ったらインディーズデビュー曲のカップリングだと…!?コアなとこ突くね…?インディーズの頃の曲、ライブでやるなら早急にSpotifyに入れるとか配信とかせぇよ………(と、思ったら…5周年の記念DVDみたいなやつでインディーズベストとしてCDついてたのね……探すかぁ…)

柊生さんが前出てきて踊ってた気がする。いやもしかしてこれ楽器弾きながら踊ってたっけ…?原曲知らないながらにノリよくて良い曲だった~!まじでSpotifyください~!!

 

11.BEAT MONSTER

これは楽器弾きながら踊ってたよな…。すごいハードだった。すごいなと思った。

最後の歌詞、「今夜」じゃないんだ「この」なんだ…(どうでもいい気付き)

 

12.JK//

キタ、JKが来てしまった…!

フリツケケ動画見といて良かった~!楽しかった!!最初楽器で途中ダンスで最後また楽器っていうまさかのPV完全再現で笑った。すごいことやるな!

大智様がようやく地上に下りて来られた……(笑)

「女 子 高 生 !」って叫ぶ集団、端から見たら結構やばいけど普通にめっちゃ楽しいんだよなこの曲……。柊生さんが「みんなせーのでごめんなさーいでいこうか」って言った言い方がすごい可愛かったし「せーのだよ?」って確認した時に客席が「せーの」に反応してフライングしてざわざわして、それ笑いながら改めて「せーのっ!」って言ったのも可愛かった。ニコッとしたときの八重歯~!!!

このみんなで「ごめんなさーい」するの楽しかったけど、「いいよー!」バージョンもたまにはないのかな?何千人でオッケーしたら一夫多妻制すぎてだめなのかな笑 

 

13.踊らにゃソン!Song!

知らん曲だったけどノリノリで楽しかった……早急にSpotifyに(以下略

グループ名をみんなで手振り付きでコールするの超楽しいな!?メンバーもやってて、同じ振りを同じ瞬間にやってるの、一体感あってものすごく幸せな時間だなと思った。

 

14.

ここで猫な、『踊らにゃ~』からの落差な。

スクリーン下りてきて、アコギ持った匠海さんだけその前、他メンバーはスクリーンの後ろで透けて見えてて、照明がセピア色っぽい感じでめちゃくちゃ綺麗だった。映像は歌詞出つつ風景が夕焼け→夜→星空→青空って時間の流れみたいに変わっていって、最後のサビ「君がもし捨て猫だったら〜」で夜が明けて青空になるの、未来へ歩き出した感じがあってすごく好きな演出だった。

この曲は私にとってDISH//の入り口となった曲だったので聴けて嬉しかった~!!ここでも歌い終わり「ありがと」言ってたかな……あの「ありがと」の言い方すごい笑ってしまうなんでだろごめんな……。

 

●匠海の言葉(ニュアンス)

「新体制になって1年が経ちました。春ツアーは毎年いろんなアクシデントがあって、去年は僕が怪我をしたりとか。でも今日は見てください、メンバー全員居て、たくさんのスタッフさんに支えられてこうして今ここに立てています。僕らに出来るのは、みなさんに歌を、心を届けることだけです。新体制になって、ここまで、DISH//のことだけ考えてここまで来ました。それはみなさんも同じだと思います。本当はみなさんひとりひとりの顔を見て歌いたいくらい、みなさんのことを思ってます。一生懸命歌います。それでは後半戦もよろしくお願いします!」

 

内容ざっくりこんな感じのこと言ってたはずで、言い回しはほんとニュアンスなんだけど、「歌や心を届ける」って言葉だけは絶対言ってた。めちゃくちゃいい言葉だなと思って心に刻まれた…。匠海さんのこういうふとした時の言葉選びが大好きで、私言葉のセンスある人に弱いから「あ~そんな風に日本語使う?離れらんねぇ…」と思ったりする。

あとこのどこかで「いつもブログとかSNSとかで嬉しい言葉もらってます」みたいなことも言ってて、もしかしてエゴサするタイプ!?やめて!??と思った記憶。やめて?と思いつつこうしてがっつりブログ書いてるので人間って矛盾してる生き物ですよね。

しっかしこの挨拶、ジャニオタ的にはもう完全に“最後のシメの挨拶”な雰囲気だったから、このあとStarting Overとか歌って本編終わりなのかな~とか思ってたら「後半戦」って言われて、えぇ!?ここからが「後半」!?どんな時間軸!!!!って盛大に心の中でツッコミを入れてしまった。(ジャニオタ的にはMCで前後半仕切られるんや……そしてMC=ライブ中座れる休憩時間でもあるから、DISH//さん2時間立ちっぱはつらいよ、なアラサーの本音)

 

15.SING-A-LONG

でもでも、あの挨拶からのこの曲最高だったわ………。めっちゃよかった。めっちゃいい歌詞。

曲終わりにバーン!ってツアータイトル出てきたのめっちゃ格好よかったけど、いやここで!?みたいな(笑) 出し惜しみがすごいな。

 

C&R(ここだっけ?)

匠海さん「みなさんに主役になってもらいたいと思いまーす!」って、インストの曲に合わせて「オイ!オイ!」みたいに拳上げて叫ぶ時間。楽しい(笑)

 

16.I'm FISH//

これめっちゃ楽しい~!お魚ダンス可愛いし楽しいしめっちゃ盛り上がった~!でもあわよくば匠海さんが塩ふるの見たかった…(笑)

 

17.東京VIBRATION

横浜バイブレとどう違うのか誰か教えてください……(笑) ※大智さんが加入して新録したのが『東京〜』であると昨日知った 横浜バイブレずっと聴いてて耳に馴染んでたからちょっとした違和感…大阪は大阪になったりするんだろうか…。

「だからCD買ってね」でアルバム持ってる柊生さん可愛い。

 

18.愛の導火線

盛り上がったね、盛り上がったよ。コールも振りも楽しいし、ジリジリギリギリジリジリギリギリ…………で、みんなでしゃがんでからのジャーンプ!がもう楽しすぎた。赤と青の照明の彩りも最高。

でもたぶん最後のサビの超いいとこでカメラマン(広報かファンクラブ用かわからないけどずっと写真撮ってた)がね……私の前にね………。お仕事だから仕方ないけど、おおおぉぉぉおいここでかぁぁぁぁい!!ってなった(笑) でも自分の見てたアングルからの写真がどこかで載るかもしれないのはちょっと楽しみ。公開待ってます!

 

19.JUMPer

匠海さんの「これが最後の曲です!」に「えぇ~~」って声が揃うスラッシャー(笑)

イントロのよきところで銀テバーン!!!!(この曲まじでハチャメチャに楽しかったんだけど、銀テのタイミング、今!?!?!?wあと、公式でメンカラ設定されてるわけではないにせよ、メンカラに当てはまる3色で飛んでたからもう1色の青もあるかと思ってめっちゃ探したやん……ややこしいことすな!w けど会場名入ってて嬉しかったですありがとうございます!!)

銀テに囚われて最初の方ちょっと見逃したけど、これまじで本当にめっちゃ楽しかった。めっっっちゃ楽しかった。ステージから客席の方向に当たってるような照明で、ステージも客席も白く綺麗に光っててめちゃくちゃ素敵な空間。みんなで跳ねて踊って、心から笑顔になれる曲。すごいよかった……。

 

~おかわり(アンコール)~

衣装はツアーロンT白、匠海さんはボトムスにイン、他はたぶん出してた(たぶん)

●ちょっとトーク

匠海さん「ちょっと喋りましょうかね」「いろいろお知らせしたいことがありましてね」←こう言ったとき少しだけ会場がザワッってなって、それで「初出しのことはないんですけどね」って言った匠海さんの顔がなんとなくぽややんとしてて超可愛かった。ファンもメンバーが喋るときはあたたかく静かに聴いてる感じが民度高くてよかった…。

いろいろと発売の情報とかのお知らせしたあとで、柊生さんが「アルバムの発売日は何日ー?」「コニファーのライブ何日~?」みたいに聞いたやつにみんなで日付言うの、めっちゃアットホームな空間で楽しかった。なんか可愛かった。

 

20.ビリビリ☆ルールブック

いい曲もらったな~って思う(笑) これから聴き込んでいくのが楽しみ。アルバム超楽しみ~~!!!!!!

 

21.変顔でバイバイ!!

匠海さん「これで本当に最後の曲です!」

この曲柊生さんがひとりでラップしてんのすごい寂しくなってしまう…息継ぎ大変そうだけどがんばれ……!

オチサビみたいなとこみんなで合唱したの超いい思い出。照明が白っぽい光で、白いロンT着てて、ステージがすごい美しく光って見えて、めちゃくちゃ綺麗だった。多幸感。これ最後なの、すごいよかったな。

 

●お皿投げ

そして「本当にありがとうございました~!」ってゆる~い挨拶からの名物お皿投げ。まさかお皿投げがあんなのんびり帰りがけに思い出したようにファサーってやられるものだとは……………(笑) 勝手なイメージで、もっと曲中で演出のひとつとしてバッサーー!って投げられるものかと思っていた。

でも初!ナマでお皿投げ見られて、これDISH//のライブの名物だと思うのですごい嬉しかったな~。そして本人たちが投げたのが届く席ではなかったんだけど、スタッフさんが手に持って横通ったので「ください」って言ったら1枚くれて…お皿ゲットできた………ありがてぇ……。初めてのライブで銀テもお皿も取れたので世は満足じゃ…。

 

(メンバー退場)

 

●ED映像

私の感じた限りだと、「キャー」の声がいちばん大きかったのはこの映像の名前が出たところです。ジャニで言うオープニング映像みたいなひとりひとり名前出るやつ。(まぁ考えてみればこのライブで「キャー」って言いどころあんまりないんだよな…ファンサするわけじゃないし)メンバー1人ずつの映像のあと、ジャニーズも最近よくやってるクレジットとメイキングのやつ。この映像めっちゃ豪華でよく出来てて、しかも大スクリーンですごい見応えあった。春ツというのは例年円盤化されるのでしょうか。この映像だけでもほしい……。

 

以上、ライブ時系列での感想です。

公演時間としてはちょっと時間押して17:40くらいに始まり、19:46終演くらい。

 

 

全体の感想箇条書き(ジャニーズと比べまくってるのでそういうの面倒な人は飛ばそう)

・全曲ナマで歌ってる…!っていうところに感動。普通に間違えるし音外すけど、アレンジもするからナマモノ感がほんとに強くて毎回楽しいやつだなと思った。

・匠海さん衣装は緑色の前が柄で後ろ(袖)がちょっと透けてるシャツに薄いトレンチコートみたいなやつ、フリンジのベルト(?)。ボトムスと靴はたぶん黒。後ろに水2本、ツアータオルで汗ふきふき。私どの現場でも基本的に推しだけを見続けるタイプなので他の3人の衣装ざっくりとしか覚えてないのすまんな…緑と黄色とピンクだったような(大智さんとーいさんまさきさんの順)………とか書いてたら公式から画像が上がってくる…だと!?闇でなくライブ中の画像がこんな早く回ってくるなんて!?文化の違い……。笑(こうして衣装脳内にインプットするの、たぶんジャニオタの思考回路なんだろうな、衣装替え、早替えとかあるし)

・ジャニーズのコンサートと比べて、衣装やセットの変化とかモニターでの映像演出が少ない分、曲そのもので緩急をつけていく感じが面白かったな~。バンドだから物理的に動ける範囲限られるし、会場の広さも違うし。そしてジャニーズは改めて「エンターテイメントショー」なんだな、と思った。どっちも好きです。

・ジャニーズはアルバムひっさげてのツアーが多いから、それだけ聴いときゃとりあえず楽しめるし、新規参入はしやすいと思う(ライブ行くのにファンクラブ入るというミッションがあるにはあるが)けど、昔の曲で「あ~この曲ライブで聴きたかった~!!」みたいなのがあっても基本的には無理なんですよね。よっぽど定番曲とか人気曲じゃない限り。それと違って、こういったライブは昔の曲もひっくるめたセトリで、初めて行ったけど「この曲のライブを体感したかった!」ってのが叶うのが良いとこだなと。今後もこうして昔の曲を織り交ぜてライブしてくれるとすれば、他の、ライブで聴きたいな〜って思う曲への希望も大きいよね………。サイショの恋のダンス動画見て練習したのに今回やらなかったからいつかやりたいなぁ、とか…(笑)

・グッズがランダムなの、お金かかる〜とか売り方えぐい〜とかあるけど、何よりもう面倒くさいよね(笑) ランダムに手を出すということはギャンブルに手を出すということなので、自分の性格考えても(集めるなら完璧にコンプしたい派)、買ってもご祝儀気分で1個だけということに決めようと思う。ランダムこわい…。(でも今までずっと写真の「ランダム」がわからなすぎて手を出すのやめてたんだけど、基本的に「全員メンバーそれぞれソロ+グループショット」の5枚セットということを知り、ちょっと買ってもいいかなという気になってしまった…。いやほんとにランダムがわからなすぎて、ほんとにバラバラで例えば匠海×2、昌暉×1、グループ×2、みたいなこともありえるのかと思ってたんだよ…本来ランダムってそういうことじゃん…w)ちなみにその1個だけ、で買った下敷きは代行していただいた方に見事匠海さんを引いていただいて………ありがてぇ……。

 

ということで、初めてのDISH//ライブ、本当に楽しかったです!!!! ライブそのものもめっちゃ楽しかったし、前後でTwitter経由で知り合ったお仲間さんと喋れたのも楽しかった。DISH//友達がほんとうにいないからここぞとばかりに喋り倒してしまった…(笑) ありがとうございました!!!

 

翌日続けて大阪公演にも行ったので、その感想もまた書きます〜!