ゆめをたべてく

いろんな好きを掛け持ちする飽き性

3/3 DISH//「Dress Up a Burnt Whole Cake!!!!」大阪公演

3/3(日)17:00開演 in大阪NHKホール 

名古屋に続いて行ってきました〜!

f:id:lacht:20190407234740j:image

 

昌暉さん不在で残念だったけど頑張ってる3人が輝かしかったです。

ドラムセットがギターの位置にあるなぁ…っていうのが開演前から見えていて、ドラムって普段どうしても後ろにあることが多くて物理的にあまり見えないのでここぞとばかりに機材をじろじろ見てしまった(笑)

 

●OP映像

浮遊感〜! 2回目だからもっと詳しく映像見ておこうと思ったけど結局どんなだったか忘れてしまった。椅子と机と皿!

 

1.僕たちがやりました

匠海さんのビジュアル、昨日より前髪まっすぐな感じになってて可愛かった。曲はやっぱりめちゃくちゃ格好いい。

昨日より後ろの席だったのでほんとに真っ暗で(1曲目終わりまではペンラ点けちゃだめなルール)、この映像と色とりどりのペンラって画も映えそうなんだけどな~〜と思ったりした。でもやっぱ光あるとあの映像は綺麗に見えなくなるのだろうか。

 

2.皿に走れ!!!!

3.晴れるYA!

ウェーイ!!楽しい!!!!!!(ざっくりすぎる感想)

 

4.勝手にMY SOUL

ここらへん匠海さん酸欠っぽくなってなかった?ふわふわフラフラしてた。まぁ4人の歌割りを3人で、しかも昌暉さんのパートまぁまぁ多いだろうし大変よな…。

 

●最初挨拶(やっぱここだったかわからん笑)(ざっくりニュアンスです)

「こんばんは~DISH//です!……見ての通り、昌暉がね、いないんですよ(笑) 身体弱いもんでね、すいませんね。あのね、去年の春ツアー、なにあったか覚えてます? 僕が右手使えなかったんですよ。おととしの春ツアー覚えてます? 昌暉がいなかったんですよ! 今年はね、初日4人でやっと!みたいに思ってたら今日ですよ(笑) まぁこればっかりは仕方ないですから、病弱なんですよね、申し訳ないです。」

いつもの「席がありますのでみなさん疲れたら座って、体調悪くなったらスタッフさん呼んでくださいね」みたいなこと言ったときに柊生さんがDJブースの中で胡座かいて座りこんでて、それ見た匠海さんが「昨日昌暉それやってたら(今日こうなった)…!」みたいなこと言ったら、スチャッ!って立った柊生さん可愛かった。(…たぶんそんなことしてたよね?記憶捏造してたら申し訳ない。)

挨拶の前にギター抱えてて、昨日のと違うな〜と思ってたら「まぁ昌暉ここにね、今日は昌暉のギターでいきますから。というか今日はみんなが昌暉ですから」って、昌暉さんのギターであることが判明。泣けるエピソードや……。

ここから何の流れか忘れたけど(お客さんが「みんなが昌暉」に反応したのかな?)客席でみんなで「パンティー!」って叫んだのが柊生くんのツボに入ったらしくめっちゃ笑ってた。

柊「いやだってさ、直前にメールとか来てさ、“医師の判断により”とか見てさ、落ち込んでさ、ここにきてパンティー!って叫ぶの超シュールじゃね??www」…確かにw

 

5.FREAK SHOW

6.That's My Life

7.コトダマ

記憶がすっとんでいるけどいい曲です。そろそろ脳の容量オーバーです。

 

8.birds

いい歌やねん……。でも最後(優しい人→愛しい人の歌詞が)愛しい人愛しい人になってたな笑

 

●MC

昌暉さんがいない話をまた少ししてたような。ここ何の話してたのか全然覚えてない…あとでレポ探す……あるのかな…。

“今日はみんなが昌暉”なので、自己紹介は昌暉さんのところを客席が歌って、コールの方をメンバーが言ってくれたりしてた。(私の席の後方にずーーーっといろんな曲でめちゃくちゃコール入れる子達がいて、その子らがこの自己紹介完璧に歌っててさすがだったw どの界隈にも猛者はいるものだよね…)

 

9.Shall We Dance????

匠「あの台詞を誰が言うんでしょうかっ!乞うご期待!」←言い方可愛い

そのときが来て、台詞言う人の方見る匠海さんの横顔が可愛かった。

ミラーボール最高!(昨日も言った) この曲はさぁ…ベースがはちゃめちゃに格好いいんだよなぁ……。私は元々の4人の頃も5人の頃も知らないんだけど、この曲ではどこかに龍二さんの姿を探したくなった。あぁ惜しいな……。

 

10.Never Stop Now!

いや結構普通にいい曲だよな……楽しかった。

 

(たぶんここでギター持つ?)

11.BEAT MONSTER

楽器弾きながらダンス、を改めて見て、めっちゃ器用だなと思った。足捌きが華麗。ほんと器用。踊って楽器弾いてヘドバンして、すごいよこの人たち。

 

12.JK//

JKで場所!移動!客席に!!メンバー!!!!

曲の前半は匠海さんそのままステージ中央、大智さんドラムから下りてそのまま右通路、柊生さんDJブースからそのまま左通路で、後半になって匠海さんが中央のブロック分かれてる通路みたいなとこで歌ってた。匠海さんの位置、昨日の席だったらめっちゃ目の前だった!!とか、Tさん(公演前にお会いしてたフォロワーさん)が双眼鏡ごしに!同じ画角に!!!!…っていう謎の高揚があった(笑)

通路の狭いところで手の振りしながらくるくる回りながら歌ってる匠海さん可愛かった。くるくる。

 

13.踊らにゃソン!Song!

グループ名みんなで言うのやっぱり超楽しい~!!! でも昨日より本人たちはあんまり「D」「I」「S」「H」の振りやってなかったかな。歌うのでいっぱいだよなそりゃ。

 

(アコギもちかえ)

14.猫

光に照らされながら歌う匠海さんのね、こめかみから頬に流れる一筋の汗の美しさったら…!(変態か)

熱唱!って感じですごくよかったけど、なんとなく喉潰しそうな歌い方だなと思った。余計なお世話かもしれんが喉は大事にな…。

夕暮れから夜から青空になる映像が綺麗で、最後柊生さんのピアノの音色も美しかった~。ただこのピアノ、最後ソロみたいな感じだからここミスったらやべぇなみたいな緊張というか、ドキドキした…(笑) 無事終わって、心の中の実況中継が「決まったーー!!!」って叫んでいました。よかった。

 

●匠海の言葉(ニュアンス)

「新体制になって1年が経ちました。今日は昌暉がいないけど、僕らがこうしてステージに立てるのは、ここにいるスラッシャー、そして来れなかったスラッシャー、みなさんのおかげです。ひとりひとりの、あなたに、歌ってます。ほんとはひとりひとりの顔見て歌いたいくらいなんだけどそうもいかないから、僕らは一生懸命歌を届けたいと思います。届いてたらいいなと思います。後半戦も自由に楽しんでください!」

来れなかったファンに言及するのすごく好きだよ…ありがとうな……。

なんていうか、届いてるよ~!と思いながら聴いてた。届いてるよ~ってことが、向こうにも届けばいいのになぁ。

 

15.SING-A-LONG

サビの 「ここに」って歌詞のところで3人にスポット当たるの超好き。めっちゃ綺麗なの、一瞬だけなのがまたいい…。あとは全体が真っ赤に染まるステージがなんとなく「血」を連想させて、こう彼らの生きるエネルギーみたいなものが漲っててこっちにも届いてくるような感じがして、すごく強くて熱い曲だなと思った。ライブで聴くこの曲は大変に素晴らしい。終わった後のツアーロゴ、バン!(って出てくる)も格好いい。

 

●C&R

今日のコールは「まさき!」

みんなで名前叫ぶの愛だよな~~〜いい時間だった。最後、力の限りで「まさきぃぃーーーーー!!!!!」って叫ぶ匠海さん(笑) 終わったあとメンバーみんな笑ってて、ほんとにいいグループだなと思った。

 

16.I'm FISH//

「おーおおー♪」のところをたぶん柊生くんが「やべーやべー♪」って歌い出して笑ったw 愛されてんな~昌暉さん。

サビ前の「いただきまーす♡」コールを逃したので次の機会にはぜひ言いたい。

 

17.東京VIBRATION

「ぐるぐる」って歌詞に合わせて、ステージ上部から天井に投影されてる照明?映像?みたいなやつがうずまきになっててぐるぐるしてて、そういう演出好きだよ…って思いながら見てた。

たぶんこの曲で匠海さん最後客席にタオル投げたぁぁぁぁ!!!!!!!!!!それ汗拭いてたやつやんぁぁぁぁぁあああ!!!!!!!!!!

 

18.愛の導火線

赤と青の照明最高。何度でも言う、この曲の赤と青の照明最高。

 

19.JUMPer

イントロのタラララララッ!からのバーン!の楽しさ。いやまじでこの曲は本当に楽しい。純度100%楽しい。

Bメロでコールしてる「なんとかかんとか、たくみー!」のなんとかかんとかの部分を誰か教えてくれ笑

 

~おかわり(アンコール)~

今回はツアーロンTの紫で登場。匠海さん昨日と違って裾出してた。

トーク(お知らせごと)

匠海さんが話し始めたときに大智さんがタカタン!みたいなドラムの音鳴らして、そのタイミング、「微妙~!」とかってツッコまれてた。そして次もう一個何か言った時には音鳴らさなくて、「今だよ!」みたいにまたツッコまれてた。3人ともめっちゃにこにこぽやぽやしてて可愛かった。

柊「今日はイレギュラーでしたね、いやむしろレアよ、 BEAT MONSTERで『きっつ!』っていう匠海なかなか見れないよ」

匠「だって(歌割りが)俺、まさき、俺、まさきなんだよ、無理よ」

こんな会話をしていたような気がする。

匠海さん最後に、たしか「なら曲行きますわぁ〜」みたいな感じで謎の関西弁話し出して(超かわいい)、でもすぐスンってやめて(まじかわいい)、スタンドマイクに沿えてる手が萌え袖で(kawaii)、なんていうか【結論:とりあえず可愛い】でした。ハイ。そろそろ私DISH//可愛いbot化しそう。可愛いんだよみんな……。

 

20.ビリビリ☆ルールブック

いい歌!好評配信中です!(宣伝)

 

21.変顔でバイバイ!!

みんなで歌うところの多幸感~! サビの「グッバイ!」のところ、ペンラの動きがみんな揃っててすごい。こういうの、彼らとファンが築いてきた歴史だし、絆だよなぁと思う。

 

●お皿投げ

またまた客席へ移動~! またもやTさんが!いやめっちゃ!近!!!!!!!! 双眼鏡越しに匠海さんとTさんを凝視してしまった(笑)

終演後のTさん 「近すぎて直視できなかった」 いざとなるとそうなのかもしれん…。

 

最後の生声で言う締めの挨拶、たぶん「昌暉のとこどうする?」みたいな流れだったのかな、「今日はみんなが矢部昌暉ですからね」みたいなことまた言ってて、柊生さんが「DISH//ろくせんにん体制になりました」ってみんなでケラケラ笑ってたのがとても可愛かった…。

ほんとに最後の去り際、「またね〜!」「今度は4人でね、また大阪にも来たいよね」とかいろいろ言ってる中で、大智くんだったかな?が「昌暉のギターでしたぁ!」ってスタンドに立てかけてあるギターに指差しみたいなことしたら、3人でそのギターに指さして「いぇーー!!」みたいなことやりだしてもう……めっちゃ…かわ……3人やば…かわ…い…い……(瀕死)

この昌暉のギターのくだり何回かイェイイェイやってて、最後の方大笑いする匠海さんめっかわでした…。

そして柊生さんの「また遊ぼうぜぇ!!」聞けたぁぁ!

 

(メンバー退場)

●ED映像

 

公演時間としては最初まぁまぁ押して17:20くらい開始、19:25くらい終了、その後お見送り。

 

●お見送り(匠海さん、アンコールで出ていた裾がインしておりました)

「イレギュラーになっちゃったんで最後お見送りしますね〜」ってアンコールのどこかで言ってて、最後も「時間かかっちゃうかもだから、新幹線とか電車の時間ある人はさーっと帰ってくださいね〜!」とか言ってた気がする。そんなん言われても帰れるわけねぇ!笑

前から順番にスタッフさんの指示でぞろぞろ動いて、出口の扉越えたすぐの廊下に、長テーブル挟んで向こう側にメンバー、その前をファンたちがベルトコンベアに乗ったかのようにスーーーっと歩いていく感じ。ほんと一瞬だった(笑) でもお見送りしてくれるそのサービス精神が嬉しいし、目が合って一瞬だけど美しさを摂取したので何かが浄化されたし、おめめぱっちりでめっちゃ可愛かった……。

ずっとメンバー同士?でわちゃわちゃ何かを言い続けてる感じで、私が通ったときは匠海くん両手顔の横でふりふりしながら「おおさかでおいしいたこやきをたべませんかー?」って言ってたと思う。ひらがなの発音だった、可愛かった(笑)

そしてやっぱり顔が小さい…ウッ……お顔が…ほんとに…小さいんや………。

 

 

◎全体の感想

あーーーこれで私の春ツアーが終わってしまった。個人的にライブの好みって結構はっきりしてるんだけど(バラエティに出てるときの彼らが好きなグループ、ライブが最高なグループ、作る歌がめっちゃ好きなグループ、とかいろいろあるやん?)、割と好きなライブをする人たちだということがわかってしまったのでこれはまずい。もっと行きたい。これはまずい。

ドームみたいに大掛かりな演出が出来るわけじゃない中、照明もセットも曲の魅力を引き出すためにきちんと作りこんである感じがしたし、ストロボみたいな照明のやつとか「ライブ!!」みたいな感じ(語彙力のない表現)がめちゃくちゃあって超よかった。

あのステージセット、自分の記憶を残そうと思って絵にしてたときに思ったんだけど(書いてみたら下手すぎたので公開はしませんw)、あの縦長の照明4本、これもしかしてろうそく? 上に1個だけ丸いの付いてたし、もしかしてツアータイトルに合わせてケーキモチーフだったりするのか??

あとシャンデリア綺麗だったな~~。スラッシュの小さい電球がきらきら~って流れ星みたいに光っていくのも綺麗だった~~!

MCで匠海さんがあのスクリーンのこと「しゃまく」って呼んでて、写幕?斜幕?ってずっと考えてて(ライブ中にどうでもいいことを気にする客)あとで調べてみたら、「紗幕」! そういう舞台装置の名前とのこと。またひとつ勉強になりました。

紗幕(シャマク)とは - コトバンク

 

普通に歌詞とか間違えるけど、画面とか見ずにあれだけナマウタで歌ってんの普通にすごいな~〜って、2回目でもやっぱり思った(笑) いやそりゃ踊りながら歌いながら楽器弾いたら息も切れるわな…。ほんとお疲れさまです、美味しい肉を食べてくれ…。

 

そしてTさんから銀テをいただいてもうほんとにありがてぇです…ありがとうございます……。初めてのライブでいろいろ恵まれすぎていてあとが怖い…。

 

ツアータイトル、結局どういう意味なんだろうね? イディオム調べたりアナグラムか?とかめっちゃ考えたけどわからんし長いし略しにくいし、これはなにコンと呼べば???焦げコン? ………ってずーーーっと考えてて、全て終わってこれを書いてる最中に、アッ「コンサート」じゃないから「○○コン」とは言わないんだな!?と気付いたジャニオタです。

でもこれからもいろんな沼にほいほいハマって人生を豊かにしていきたいと思います!!!

 

もしこれを読んでくださったまだDISH//をあまり知らない方の中で少しでも興味を持った方がいらっしゃいましたら、夏に大きめのライブあるのでぜひに~!!!!!!!(真夏・野外・盆明けの日曜・アクセス悪めっていうなんともいえない設定ですが……。私も行くつもりなかったけど、結局彼らに「待ってる♡」とか言われてチケット申し込んだよ…そうよ私はちょろいオタク……)

4/3発売のアルバム『Junkfood Junction』ともども、よろしくお願いします!!笑

 

 

【書こうと思って忘れてたので3/13追記】

普段ドームが主戦場なので、千人単位の会場の音量だと耳がやられがちだなと再確認。名古屋終わった直後は気付かなかったけど、駅から帰る車のオーディオの音がめちゃくちゃ遠く感じて「あれこれ耳バカになってる?」と思い、そこから気にしてみると耳の奥の方で薄くキーーーンって耳鳴りもある。以前にもライブハウス行ったときに似たような現象が起きてて、その時に読んだ下記記事などから少し知識はあったし、ライブ用耳栓買ってたので、大阪では着用してました。

ライブによく行く人(特に女性)は耳栓を買ったほうがいい~ライブ難聴で耳が聞こえなくなりました~ - 二度漬け禁止

最後のJUMPerからは気持ちに負けて外したけど(笑)、大阪終わりに耳鳴りするようなことはなかったので効果はあるようだし、名古屋のダメージもとりあえず1日で復活してよかった。

耳のダメージは蓄積型らしいし一度壊すと戻らないと言われているので、末永くライブを楽しむためにも大切にしていきたいと思います。これからも耳栓忘れずに持っていこう。