ゆめをたべてく

いろんな好きを掛け持ちする飽き性

最近ハマっているDISH//について書く②~メンバー編~

DISH//について書くシリーズ第2弾。

今回はメンバーについての紹介というか、感想というか、私の思う彼らというか。そしてグループについて歴史を紐解きつつやっぱり感想やら思ったことを。

①に引き続きぜんぶ個人的な感想で備忘録ですので、ゆる〜く見てください。

 

()内の情報はWikipedia参照。

DISH// - Wikipedia

 

北村匠海(1997年11月3日生まれ・21歳/リーダー・ボーカル・ギター/チェック柄)

第一印象「顔がフォトジェニック」。紛う事なきイケメン、特に横顔の造形美。そして声がいい。天は二物を与えずって絶対嘘。

インディーズデビューがとても若かったので、昔と今とで歌の成長(成長期なのもあると思うけど声全然違う)が感じられるのも醍醐味。声だけでなく成長にともなう顔立ちの変化もなかなかにいい。

「匠海」で「たくみ」って読ませる、名前からしてハイセンスな男。ほんまは「うみ」いらんねん、二重「うみ」やねん、でもあえて付ける「海」の格好良さたまらんくない…? 名前フェチ発動によりこの名前からして最高に好き。

写真での笑顔が苦手なのか、自然に心から楽しそうな笑顔の写真は貴重。写真・映像問わず目が死にがち。でもそこも好き。最近は割とよく笑ってくれる気がするので、うまく表出する力がついたのかもしれないし、精神的に大人になったのかもしれないし、いい出会いがあったのかもね~~!!!(なんにでも関連付けるウザいオタク) それにしてもほんとうに、横顔が圧倒的フォトジェニック。髪に花を纏ったショットがあったけれど(テレビジョン様々)、花に負けない顔の華やかさ。

どちらかというと可愛い顔立ちのくせにしっかり身長175cmあるのずるい。肩幅も広めで(顔が小さすぎるだけかもしれない)、手がものすごく綺麗。『隣の家族は青く見える』5話で奈々ちゃんちのクッションをギューッてする手に惚れてる。あのシーン、手フェチ的にたまらん。

インタビューとかで受ける中身の印象としては割と「人見知り」で「そんなにハイテンションな人間ではない」んだろうなと。初武道館が決まったときの映像で、それ言っていいんかレベルの超ネガティブ発言しててなんとなく察するものがあった(勝手にだけどね)。光の世界の中で生きてる人だけど、闇属性にもなれる心なんだろうな~と思ってる。根がネガティブだからこそ誠実に情熱を持って仕事をしているのはよくわかります。

あと中身がどうであれ、あの顔と声とスタイル持って生まれてグループとして活動するなら、どうしたって立ち位置0に立たなきゃいけない人間だと思う。ちょっとクセのある顔立ちが、ただのイケメンじゃなくて「惹かれるイケメン」なスター性がある。宿命的にセンター。この人は埋もれられない。それにつぶれないように頑張ってほしい。たとえ一瞬逃げてもいいからやめないでほしいなと思っている。

写真(カメラ)を趣味としているからか、メンバーの中では比較的こまめにインスタを更新する(お知らせごとも多いしね…)。言わずもがなグループの中でいちばんの知名度があり、要とも言える存在。かつてのHey! Say! JUMPの山田推しやKis-My-Ft2の前3人商法など、「一部の知名度を上げる→まず“その人の所属するグループ”として知るきっかけをたくさん用意し、グループの知名度を上げる→他のメンバーに興味を持ってもらう→グループ全体の知名度や人気を底上げする」という方法は手堅いし割と確実だと思うので、その“一部”になった本人は風当たりが強かったり仕事量がひとりだけ多くて物理的に大変だったりするかもしれないけど、グループを続けることをそのメンバーみんなが望むうちは、頑張ってくれたら嬉しいなぁなどと思います。

 

矢部昌暉(1998年1月9日・21歳/ギター・コーラス/みずたま柄)

声の高い要潤。ブログの鬼。ほぼ毎日更新はすごい。こういうマメな人がひとりいるとファンとしては大変助かる。握手の時めちゃくちゃ目を見てくる。いちばん愛想がよかった。素晴らしいことだ。

たぶんお笑い担当なのかな…?(ちがったらすいません) 『JK//』のフリツケケ講座楽しかった。関ジャニ∞でいうマル的なにおいがものすごくする。いやほんとに立ち位置とか一発ギャグやるところとかスンとしてたらイケメンなとことか、マルやん。

個人的には『勝手にMY SOUL』くらいのロン毛が好き。髪長いの似合う。……と思ってたけど『WOW WAR TONIGHT』のサラサラヘアも格好よかった………この人はあれですよ、見れば見るほどその深みに気付くパターンのやつです。沼。動画とかでキャッキャしてるのと、静止画での超絶イケメンぶり(インスタの美容院行ったよ〜って写真の美しさとかやばい)とのギャップがとんでもない。ほんとに沼。

コーラス担当なだけあって、歌声がハモり向きというか、やわらかくて綺麗。ライブでは割と音外すけど(これはボーカルである匠海さんですらそうだし今後の成長に期待する範疇だと思ってる)、元々高めの声が匠海さんの声と相性よさげな感じする。たまにどっちが歌ってるのかわからない時結構ある。まぁ普通に、うまい。

最近は舞台のお仕事を立て続けにしている模様で、お芝居の姿も観てみたいな〜と思う。気になるけどトーキョーでしかやってくんないからなぁ…! 地方に愛の手を…。

あと春に体調壊しがちらしいので、お身体くれぐれもお大事に……。

 

橘柊生(1995年10月15日・23歳/Flying Dish・DJ・ラップ・キーボード/ストライプ柄)

To-i!!「柊生」でトーイって名前格好良すぎる。とーーーい!英語表記も格好いい。お洒落。初期のエアバンド期、ひとりだけヘッドフォンだけで踊りやすそう(笑) 不勉強な人間なのでDJって結局何やってんの?って思うんだけど、『僕たちがやりました』のイントロのキュキュキュン!みたいな音とかめちゃくちゃ格好よくて好き。

『Loop.』の作詞作曲が彼だと知り一気に株が上がった。なにその才能もっと出そう。いやほんとLoop.はまじでいい……。

見た目的にはB系が似合いそうなイケメンだなと思う。ほんとたまに勝地涼に見える一瞬がある。あと野村佑香さんに似ている……。目がデカい。八重歯がいい。全然関係ないけど中学からずっと1人の女と付き合ってて26くらいで結婚しそう(イメージ)。

喋り方が若干たるそうなのが今後もっと大勢の目に触れるようになった時どうなんだろうと勝手に心配になることはある。でもゲーム実況とかラジオとかで着実に活動の幅を広げて、音楽と両立して継続させているのがグループにとっては確実にプラスになってるんじゃないかな~~~などど…思います……アラサーにもなるとどこかマネージャー的な目線で見てしまうね…。

 

泉大智(1996年6月1日・22歳/ドラムス/ゼブラ柄)

途中加入のドラマー。間宮祥太朗の弟、って感じの顔立ち。がっしり系イケメン。金髪が似合う。最近の根本黒で毛先ゴールドのセンター分けも好き。音楽的な実力なんて素人の私にはわかんないけど、でもドラム叩いてる姿格好いいなー!と思うし、大智くんのドラム、なんか好きです。的確に欲しいリズムと強さで響いてくる感じ。

既に成り立ってるグループに途中で加わるってどんな気持ちなんだろうな……。これまで私が応援してきたグループ、「メンバーが減る」ことはあっても「増える」ことってなくて、この現象についてほぼ接したことがないのでなんか不思議。でも彼が入ったことでバンドとしての実力が上がったのは確かだろうから、これからもたくさんいい楽曲作ったり届けてほしい。入ったと思ったら龍二さんが抜けて、4→5→4になったからどうしても龍二さんのポジション(歌割りとか)を担うことが多いの、端から見てるだけでもすっごく大変そうだな~!って思う……いやこればかりはわかんない、勝手に私がそう思ってるだけかもしれない。これからもずっと続けてほしいなぁ、辞めないでね大智くん…いやみんなね……。

インスタもブログもあんまり更新しないし、DISH//以外の露出もあんまりないから人物像が謎に包まれている。ゆえに勝手に「職人」みたいなイメージになってる。ドラムのことだけはめちゃくちゃ詳しくて実力もある職人。あくまでイメージですが。

関内デビルの統一テストでは大変笑わせてもらった。突き抜けたバカは才能だからな。これからも定期的にテスト受けてほしい。でもミュージシャンとして八分音符は知っとけよDISH//全員だよ!!(笑)

 

元メンバー

小林龍二(1997年1月6日・22歳/ラップ・ベース/ヒョウ柄

玉木宏を砂糖水に溶かした感じの顔。なんとなく、えろい(顔が)。

透き通るように肌の色白くて、笑うと“三日月スマイル”でその笑顔がめちゃくちゃ可愛いくせにデスボかましてくる振り幅よ。この甘々な顔立ちで声がハスキーなギャップずるくない? からのラップやらベースやらで男らしさ見せられて、喋ると言動可愛いとかもうさ〜〜〜〜沼じゃん~~! 女がすぐ落ちそうな顔してんもんなぁ…。

だからほんと抜けたの、ほんと惜しいよ……。まぁ、あぁいった情報が出た以上続けてくれとも言いづらいけど、それでも5人のバランスがめちゃくちゃ良かったからただただ惜しい。とにかくほんとまじで世の芸能人さんは、恋愛するなとは言わんから相手はよく選びこちらの立場を理解しそれにまつわる制限を納得できる人とだけ関わってくれ…………頼む……。

私は5人時代を「過去」としてしか知らないから、写真や映像を観て思っただけの立場ではあるんだけど、それでもほんとに抜けたの寂しいなと思うことがある。メンバーでわちゃわちゃしてるのとか切ない切ない!! あと単純にラップとベースっていう曲構成するにあたってめっちゃ重要なパート担ってて、あの特徴ある声がグループの歌声の中で絶妙なアクセントでもあったから、彼の不在はとにかく惜しい。まぁでもね、「グループを継続」って話だけでいえば、きっと大丈夫ですよ。YJと共に青春を過ごした私が言うんだから間違いない、メンバーが「続ける」選択をしその覚悟を全うしているうちは、グループは続くんです。例え人数が半分になろうと、メインボーカルが抜けようと!!!(泣) (笑) 

龍二さんもどこかで幸せになってるといいなぁ。………って思ってたら、YouTuberとして楽しそうなお姿が見られたのでまぁよかったです。みんな元気にやってるならそれがいちばんだ!!ほんとにね、健康に生きてりゃ大体オッケーですよ。

さてはて、ここからグループについて少しだけ。自分も勉強がてら書きしるし。

DISH// - Wikipedia

日本のダンスロックバンド。スターダストプロモーションに所属する北村匠海(Vo/G)、矢部昌暉(Cho/G)、橘柊生(Fling Dish/RAP/DJ/Key)泉大智(Dr)の4人で構成される。アーティスト集団「EBiDAN」から結成された。所属レコード会社はSony Records。 

◆ざっくり略歴

2012年6月10日『It's alright』でインディーズデビュー

2013年6月19日 ソニー・ミュージックレコーズより『I Can Hear』でメジャーデビュー

2015年1月1日 初の日本武道館単独公演開催

2017年1月1日 『DISH// 日本武道館単独公演'17 TIME LIMIT MUSEUM』のアンコールにて、新メンバーに元カスタマイZのドラマーDAICHI(泉大智)が加入

2018年3月13日 小林龍二がグループから脱退

2019年8月18日 富士急ハイランド・コニファーフォレストにて史上最大規模の野外ライブ開催

 

◆唐突に作った年表(年齢の把握がしたかった)

f:id:lacht:20190313230335j:plain

こうして見るとほんと、若くしてデビューしたんだなぁと思うし、まだ今20代前半も前半で、これから…!感がすごい。あの嵐だって爆発的に売れたのは10周年の時だし、DISH//はアイドルと名乗ってはいないけれど、「グループ」で多様に活動していく人たちとして似てる部分は多少あるだろうから、そういった視点で見てもまだまだ可能性だらけだなと思う。この年齢でグループとして5年を超えるキャリアを持ってるのは強いし、でもそこまでめちゃくちゃ曲数が多いわけではないから新規参入もしやすいし、いや~~~ほんとこれから。めちゃくちゃ売れてほしい気もするけど、今みたいな感じで楽しく、末永~く活動してくれるのも嬉しいな~。

当面は(何もなければ)「次の夢」に掲げてる横浜スタジアムを目指して活動していくことになるんだろうか…。浜スタのキャパは30,730人らしいけど、今度やるコニファーフォレストが最大で18,000人、椅子ありだと大体10,000人前後。指定席チケットで公式の文言にも「1万人のスラッシャーと共に過ごす」とあるので今夏目指してるのが10,000人前後だとして、コニファー、改めて夢への第一歩なんだろうな。やっと仕切り直して踏み出せた感じかな? でもこのライブ、アクセスくそ悪・真夏・野外・盆明け日曜で極めて悪条件なんだよな~~~!!学生さんは一応夏休みか?メインターゲットは大学生の設定だからいいのか?(「若者に人気」のコンテンツを支えているのはオトナの課金勢であると信じている民) 武道館が最大で14,471人入るとのことで、彼らの時どのくらいの人数入れたのかわからないけど、それと同程度の集客を真夏の野外でやろうとはまた強気な……大丈夫…?と、思わないでもない(失礼)。でも「○○でやりました」って実績が大事だもんね…(しかしこうして見るとドームでコンサートやるって、ほんとにすごいことなんだなぁ)。 正直事務所同士のあれこれとかいろいろあるだろうけど、なんとかいつか、夢叶えてほしいな〜。出来る範囲で協力するから、見届けさせておくれ……。

…ん~~現状の集客力を約3倍にするには、どこに活路があるんだろうね……(だから誰目線なんだ)。でも少なくともここ数年で北村匠海知名度は飛躍的に上がっただろうし、そこから流れてきた私のような人も多いだろうから、とりあえずコニファーの成功とアルバムの売れ行きだよな…オリコン…大事なのはオリコンか?札束で殴るべきはどこなんだ???

まぁほんとコニファーに関しては、アクセスも日程も悪すぎるから人数集まんなくても気にすんなよ!!!!!笑 


この記事を書き始めたのは「DISH//のライブ」に行く前で、今はもうその体験をした後になるんだけど、ほんとに好きなライブをする人たちだったし、曲もたくさん聴いてて愛着が湧いてるんですよ。何事も終わりを考えてしまうのは性格なので、彼らにもいつか「終わり」の時がくるのかなと昔のライブ映像を観ながら考えたりしていて、それは選び取った解散という形を示されるものなのか自然消滅なのか不可抗力の崩壊なのか、いつになるのか、なにも分からないけれど、DISH//というすっごく好きなバンドが存在していたことはずっとずっと覚えていよう、と思った。4人でいたことも、5人でいたことも、4人で今頑張っていることも、事実として存在してる。自分がDISH//と出会えて好きになれたのはこれまで彼らを支えてきた人たちのおかげだし、その都度辞めない選択をし続けてくれた彼らひとりひとりのおかげだし、グループを存続させる道を選んだ4人のおかげ。もちろん事務所とかレーベルとかいろんな大人のおかげでもあるよ! DISH//を構成する全てのものに感謝!!!(存在を崇めるタイム)

 

もしも今少しでもDISH//気になった方、とりあえずYouTubeで見てみてください!!ジャニーズと違ってデビュー組にも公式チャンネルがあるぞ!Spotifyにも曲あるぞ!聴いてください!!!!

次は曲レビューの記事あげます。